好きなものだらけ

お風呂壊れてなかった(´・ω・`)

今日、東京ガスさんが来てくれました。

前回お風呂が壊れて(記事はこちら)から数日、シャワーで済ませていました。うちはシャワー派なんで困ることはないんですが、入れるのに入らないのと、入れないから入らないのは全く違います。なんだかもやもやした気持ちを抱え、この数日過ごしていました。

いらしてくださったのは先日もガス点検で来てくださった方。(記事はこちら)体がすごく大きくて腰の低い方です。
ベランダにある湯沸かし器を見ると、エラーコードがでるらしくそれで故障の原因はあらかたわかるそうです。それによると、栓がちゃんと閉ってなかった、って番号しかなかったらしい。
症状はとにかく湯量がすっごく少なく、もう一度スイッチを押してもお湯が全く増えないというもの。そう言うと、フローチャートを持ち出してきて丁寧に説明してくれました。

まずスイッチを押すと、浴槽の中間にある風呂釜の穴のセンサーが働いて、そこまでお湯が入っているか入っていないかを読み取る。入っていれば、そこに一定量の水を吹き出して、その圧でどのくらいお湯が入っているのかを読み取る。ただし湯温が設定温度と5度以内であれば動作しない。ということ。なんでも設定温度と現在の温度の差で「あと何リットル何度のお湯を入れればOK」ってな感じでお風呂が計算してるらしく、温度が違わないと「必要なし」って判断しちゃうんですって。
よくわかってないけど、とにかくお風呂って頭いいんだなということはわかりました。

うちはスイッチを入れた段階で栓がちゃんと閉っておらず、一度「栓を確認してください」という言われて確認。その後一度スイッチを入れ直してしまったので、そのときにセンサーが働いて温度が全く変わっていないからそこからは動かなかったみたい。水位の設定を変えても温度差がなければ動かないらしい。その場合は足し湯でと。

出張費をとる場合もあるそうですが今回は無料としてくれました。「なんだかわかんないから来て!」みたいに何度も呼びだすケースは出張費をとることもあるそうです。いや、ほんと対応がきちんとしてくれて、ありがたかったので、お茶に貴重な白い恋人(ただし1枚)とお煎餅をサービス。でも遠慮して手をつけられなかったのでビニール袋に入れてお持ち帰りしてもらいました。カサカサと袋に入れる自分は母親に似てきたなあと思います。

常識かもしれませんが、にごり湯系の入浴剤は風呂釜が汚れちゃうそうでよくないと。透明の方がいいそうです。
よし! 入浴剤買ってこよう! 今日はあったかいお風呂に入ろう~!!



by luzi_ba | 2012-01-16 11:12 | 日々雑感

ご飯日記と思いつきを気まぐれ発信中
by luzi_ba
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

いわし6尾ぺろり。
at 2018-03-26 23:00
春が来た。
at 2018-03-12 22:55
横浜中華街。
at 2018-02-22 18:29
Oさんのお客様。
at 2018-02-19 01:17
花桃。
at 2018-02-15 22:27

ブログパーツ

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧